人気ブログランキング |

「主幹教諭」,小・中配置6年


「主幹教諭」,小・中配置6年_b0191190_10223838.jpg
帯広市立豊成小学校=2014年1月撮影

 小・中学校で校長,教頭に次ぐ 主幹教諭」の配置が始まって6年目 を迎えました。
 今年度の管内の配置校は,大規模校では3校・3人増えて6校・6人になり,主幹教諭の存在は,学校全体を見渡せるため一体感ある運営が可能な上,一般教諭と管理職との「連携役」としても,意義と役割が注目されています。
 十勝管内では帯広豊成小学校,帯広翔陽中学校,帯広南町中学校に加え,今年度から帯広第一中学校,帯広第五中学校,帯広第八中学校に配置されました。

「主幹教諭」,小・中配置6年_b0191190_10244989.jpg
帯広市立翔陽中学校=2016年5月撮影

 十勝毎日新聞が, 「『主幹教諭』の役割に注目 管内小・中学校に配置6年目」 と伝えています。


 小・中学校で校長,教頭に次ぐ「主幹教諭」の配置が始まって6年目を迎えた。今年度の管内の配置校は,大規模校では3校・3人増えて6校・6人になった。主幹教諭の存在は,学校全体を見渡せるため一体感ある運営が可能な上,一般教諭と管理職との「連携役」としても,意義と役割が注目されている。


 「主幹教諭」は「学年」「学級」など,区分けされがちな学校現場で,学校全体の目標や課題に対応することを目的とし,2009年の学校教育法の改正で新設された。管内では09年度が2校・2人だったが,13年度は3校・3人に。帯広南町中学校(八重柏新治校長,生徒631人)は,初年度から配置されている。


 一般教諭と管理職との「連携役」

 同校3代目の主幹教諭として4月に配置されたのは,大泉昭人教諭(43)。教職21年目,同校には赴任5年目だが,今年度主幹教諭に昇任した。市内最多生徒数の中学校である同校は,教職員も51人いるが,大泉教諭は八重柏校長,高山亮司教頭を補佐し,他の教諭に指導する。


-略-


 主幹教諭
 2009年度の学校教育法の一部改正で新たに設けられた。職務は「校長,副校長,及び教頭を助け,命を受けて校務の一部を整理し,並びに児童の教育をつかさどること」とある。管内では帯広豊成小,帯広翔陽中,帯広南町中に加え,今年度から帯広第一中,帯広第五中,帯広第八中に配置された。


以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版 2014年05月23日09時24分の記事





参考:主幹教諭

主幹教諭(しゅかんきょうゆ)とは,校務・園務の一部を整理し,ならびに児童・生徒の教育または幼児の保育をつかさどる学校職員のことである。根拠となる法律は,2008年(平成20年)4月1日施行された。


 従来は,管理職試験に合格し名簿登載となり,校務運営全般として教務主任・生徒指導主任・進路指導主事・教科主任等を職掌することが多かった。
 校長や教頭とは異なり,児童・生徒からは「○○(姓が多い)先生」と呼ばれるが,教職員からは学校という空間での立場上,主幹先生と呼ばれる(先生は敬称)ケースが多い。


概要[編集]

 校長・園長(副校長・副園長を置く幼稚園・小学校・中学校・中等教育学校・高等学校または特別支援学校にあっては,校長・園長および副校長・副園長)および教頭を助け,命を受けて校務・園務の一部を整理し,並びに児童・生徒の教育または幼児の保育をつかさどる学校職員のことである。学校の実情に照らし必要があると認めるときは他にも,幼児・児童・生徒の「養護をつかさどる主幹教諭」および「栄養の指導及び管理をつかさどる主幹教諭」を置くことができる。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%BB%E5%B9%B9%E6%95%99%E8%AB%AD


by sembiri | 2014-05-27 06:33 | 十勝管内の小・中学校 | Comments(0)