人気ブログランキング |

本別陸上少年団の2人,ソフトボール投げで全道大会へ

b0191190_06335861.jpg
写真:教育委員会が入る本別町体育館/2010年8月撮影

 本別中央小6年生で本別陸上少年団に所属する貝瀬茉佑(まゆう)さんと田中琉々(るる)さんが,7月20日,21日の両日,網走市運動公園陸上競技場で開かれる第32回北海道小学生陸上競技大会の ソフトボール投げに出場 します。
 7月16日,本別町教育委員会に中野博文教育長を訪ね,全道大会出場を報告し健闘を誓いました。


 十勝毎日新聞が, 「本別陸上少年団の2人 ボール投げで全道へ 教育長に出場報告」 と伝えています。


 【本別】本別陸上少年団(紺野雅弘監督,団員18人)の貝瀬茉佑(まゆう)さん(12)と田中琉々(るる)さん(12)=いずれも本別中央小6年=が,20,21の両日,網走市運動公園陸上競技場で開かれる第32回北海道小学生陸上競技大会のソフトボール投げに出場する。16日,町教委に中野博文教育長を訪ね,全道大会出場を報告し健闘を誓った。

 2人は6月14日,帯広の森陸上競技場で開かれた十勝予選に出場し,貝瀬さんが自己ベストの42メートル01センチで優勝,田中さんが33メートル67センチで2位となり,全道大会の出場権を得た。

 この日,紺野監督,葛西尚美コーチ=いずれも同小教諭=と訪れ,貝瀬さんは「8位入賞を目指す」,田中さんは「自己ベストを出せるよう頑張る」と抱負を述べた。中野教育長は「体調に気を付けて,ベストを尽くして」と激励した。

 -略- (鈴木裕之)


以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2014年07月18日08時30分の記事



by sembiri | 2014-07-21 06:25 | 本別町内の小・中学校 | Comments(0)