人気ブログランキング |

帯広の教室3人が、全国ショパンコンクールへ

b0191190_02461158.jpg
【参考写真フレデリック・ショパン=1835年 ヴォジンスカ画
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%AC%E3%83%87%E3%83%AA%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%91%E3%83%B3#mediaviewer/File:Chopin,_by_Wodzinska.JPG
 
 札内南小学校4年の石岡春香さん、川西小学校4年の横田華月君、帯広大谷高校1年の鈴木花梨さんの3人が 「第16回ョパン国際ピアノコンクール in ASIAの北海道地区大会で入賞し、全国大会へのに出場権を獲得しました。
 3人は、帯広旭楽器商会のヤマハ音楽教室に所属しています。

b0191190_17064557.jpg
幕別町立札内南小学校
=2017年8月撮影

 十勝毎日新聞が, 「旭楽器生徒3人が全国へ ショパンピアノコンクール」 と伝えています。

 帯広旭楽器商会のヤマハ音楽教室に通う石岡春香さん(札内南小4年)横田華月君(川西小4年)、鈴木花梨さん(帯広大谷高1年)の3人が「第16回ショパン国際ピアノコンクール in ASIA」の北海道地区大会(11月3日・札幌市)で入賞し、全国大会(2015年1月3~10日・神奈川県)に出場する。


 石岡さんは銀賞、横田君と鈴木さんは銅賞で全国大会行きを決めた。


 石岡さんはクレメンティの「ソナチネ」とブルグミュラーの「バラード」、横田君はオギンスキの「マズルカ」とバッハの「小プレリュード第4番」、鈴木さんはバッハの「平均律ⅠⅠ巻2番」とショパンの「スケルツォ」を演奏した。


 -略-

(大谷健人)


以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2014年12月日時分の記事


by sembiri | 2014-12-06 06:40 | 十勝管内の小・中学校 | Comments(0)