人気ブログランキング |

帯広市内の小学校で,1日遅れの始業式

b0191190_05074355.jpg
帯広市立緑丘小学校=2014年1月撮影

 1月20日,帯広市内の全26小学校で始業式が行われました。
 大雪による前日の臨時休校で, 1日延期されての3学期のスタート で,児童は雪の積もった通学路を歩いて登校し,友達との久しぶりの再会に笑顔を見せました。
 緑丘小では午前9時40分から行われ,スケート授業の1年生92人を除く全校児童が参加しました。


 十勝毎日新聞が, 「1日遅れの再会に笑顔 小学校で3学期始業式」 と伝えています。


 帯広市内の全26小学校で20日,始業式が行われた。大雪による前日の臨時休校で,1日延期されての3学期スタート。児童は雪の積もった通学路を歩いて登校し,友達との久しぶりの再会に笑顔を見せた。

 緑丘小(山崎則夫校長,児童508人)では午前9時40分から行われ,スケート授業の1年生92人を除く全校児童が参加した。山崎校長は「3学期は45日間と短い。既に聞くこと,考えることができる皆さんには,今学期,文章にして友達に伝えることを頑張ってほしい」と呼び掛けた。

   -略-

 十勝教育局によると,管内ではこの日,中札内や池田などの小学校でも始業式が行われた。(大谷健人)


以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2016年01月20日13時25分の記事


by sembiri | 2016-01-21 06:01 | 帯広市の小・中学校 | Comments(0)