人気ブログランキング |

音更・鈴蘭小で三つ子が入学

b0191190_21133795.jpg
音更町立鈴蘭小学校
=2014年8月撮影

 4月9日,音更鈴蘭小学校に,細野瑠華(るか)さん,璃海(りみ)さん,葵空(きら)さんの 三つ子がそろって入学 しました。
 入学式にはおそろいの晴れ着姿で出席し,一人ひとり選んだ色の異なるランドセルを背負い,晴れて新入学を迎えました。
 3人は,同じクラスになりました。

 十勝毎日新聞が, 「三つ子,笑顔で新1年生 音更の細野さん3姉妹」 と伝えています。
鈴蘭小入学 顔立ちそっくり 【音更】私たち,そっくりだけどちゃんと見分けてね-。音更鈴蘭小学校(宮村久美子校長,児童529人)に9日,三つ子の細野瑠華(るか)さん(6),璃海(りみ)さん(6),葵空(きら)さん(6)がそろって入学した。入学式にはおそろいの晴れ着姿で出席。一人ひとり選んだ色の異なるランドセルを背負い,学校生活に胸を膨らませている。

 3人は会社員純宜さん(45),雅代さん(43)の次女~4女として2011年7月27日に生まれた。極めて珍しい三つ子の自然妊娠で,帝王切開で生まれたときの体重は1300~1533グラム。周囲の心配をよそにすくすくと育ち,身長も110センチほどにまで成長した。

-略-

 晴れて新入学を迎え,同じクラスになった3人。瑠華さんは「算数を頑張りたい」,璃海さんは「漢字を頑張りたい」,葵空さんは「勉強を頑張りたい」と意欲を見せる。ランドセルを背負った3人の姿に雅代さんは「無事に生まれてくることさえ分からなかった。ここまで大きくなってくれたことはありがたいことで,学校生活を楽しんでほしい」と優しいまなざしを向けた。

(松田亜弓)


以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2018年04月09日13時31分の記事
by sembiri | 2018-04-13 06:10 | 十勝管内の小・中学校 | Comments(0)