人気ブログランキング |

b0191190_08200728.jpg
芽室町立上美生小学校=2018年5月撮影

 9月5日,芽室町の上美生(かみびせい)小学校は,上美生プールで水難に対処する 着衣水泳の授業 を行いました。
 初めて実施する授業で,海で波をかぶったり,水辺で遊んでいて川に落ちたりした場合に溺れないための対応を学びました。
b0191190_08210896.jpg
芽室町立上美生小学校=2016年8月撮影

 十勝毎日新聞が, 「水難対処法学ぶ 芽室・上美生小で着衣水泳」 と伝えています。

 【芽室】上美生小学校(松井眞治校長,児童37人)は5日,上美生プールで水難に対処する着衣水泳の授業を行った。

 初めて実施する授業で,海で波をかぶったり,水辺で遊んでいて川に落ちたりした場合に溺れないための対応を学んだ。教諭たちは「水面に顔を出して」「もがかないで浮いて」と手助けして教えた。子どもたちは着衣のまま,あおむけで浮かぶ練習をした。

-略-

 三寺康裕教頭は「自分の身は自分で守ると,子どもたちが習得してくれたら」と願っていた。今後も同様の授業を継続することにしている。

(吉田政勝通信員)


以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2019年09月08日13時30分の記事
by sembiri | 2019-09-12 08:24 | 十勝管内の小・中学校 | Comments(0)

b0191190_04000181.jpg
幕別小学校=2017年8月撮影

 9月2日、幕別小学校と幕別中学校は、小中一貫教育「まくべつ学園」の取り組みの一つとして、 初の合同集団下校訓練 を行いましたた。
 近年頻発する自然災害や、不審者対策として、児童生徒が通学路の安全を確認し合って下校しました。

b0191190_04005055.jpg
幕別中学校
=2012年9月撮影

 十勝毎日新聞が, 「幕別小と幕別中が初の合同集団下校」 と伝えています。

 【幕別】幕別小学校(山田洋校長、児童155人)と幕別中学校(喜多敦校長、生徒94人)は2日、初の合同集団下校訓練を行った。児童生徒が通学路の安全を確認し合って帰路に就いた。

 今年度から本格実施された小中一貫教育「まくべつ学園」の取り組みの一つ。近年頻発する自然災害や、不審者対策として企画した。

 幕別小体育館に集まった小中学生を前に、山田校長が「同じ方向に帰る人の顔をしっかり覚えること。途中で注意した方がいい場所を見つけた場合はみんなで確認すること。子ども110番の家を確認すること」と3つの約束を呼び掛けた。

-略-

(澤村真理子)


以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2019年09月05日9時00分の記事

by sembiri | 2019-09-12 06:30 | 十勝管内の小・中学校 | Comments(0)