人気ブログランキング |

2019年 10月 29日 ( 1 )

鹿追で複式教育研究会


b0191190_17081175.jpg
鹿追町立瓜幕小学校
=2014年8月撮影

 10月11日、 鹿追町複式教育研究大会 が、瓜幕小学校を会場に行われました。
 研究会は町内の瓜幕小学校、笹川小学校、上幌内小学校、通明小学校の4校の教諭で組織され、各校が持ち回りで研究大会を開いています。
 今年度は、「説明文の読み取りを通して『言葉の力』を育む取り組み」をテーマに研究を進めてきました。


b0191190_17012996.jpg
出典:学校教育情報サイトGaccom 「学校情報」

https://www.gaccom.jp/search/p1/c634_public_es/

b0191190_17023444.jpg
鹿追町立上幌内小学校
=2019年5月撮影

 十勝毎日新聞が, 「鹿追 国語テーマに複式教育研究」 と伝えています。

 【鹿追】鹿追町複式教育研究大会(同教育研究会主催)が11日、瓜幕小学校を会場に行われた。教諭ら42人が参加し、効果的な指導方法を学び合った。

 研究会は町内4複式小学校(瓜幕、笹川、上幌内、通明)の教諭で組織。授業の進め方や情報の共有、交流を目的に、毎年各校が持ち回りで研究大会を開いている。

 今年度は、「説明文の読み取りを通して『言葉の力』を育む取り組み」をテーマに設定。国語の基礎的な力を活用し、自ら課題を解決する子どもを目指すための指導の在り方を探った。

-略-

(大井基寛通信員)


以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2019年10月日時分の記事
by sembiri | 2019-10-29 06:00 | 十勝管内の小・中学校 | Comments(0)